2013年05月20日

Cycle Works New Item!

ファーマーズ 大島です。

ここ名古屋は昨日とは打って変わっての快晴です。


春が過ぎ、そろそろ梅雨のシーズンですが今日はその梅雨を飛び越えた感じのイイ天気!


そんなカリフォルニアみたいに湿気の無いカラッとしたこんな日には持って来いのシャツ。












cw1-blu-f-m.jpg





cw1-blu-b.jpg






先日から強力PUSHしております、当社オリジナル「Cycle Works #1」半袖シャツ!




店内で見るのと屋外で見るのと色目がちょっと違って見えます。


上のがNavy。








cw1-mar-f-m.jpg






cw1-mar-b.jpg







こちらがMaroon(マルーン)



ボディの生地は先日リリースした「Devil」と同じ100%コットン。
染み込みプリントで雰囲気も出てますね〜。


本日、HPのトップページ「NEW ITEM」コーナーに掲載しましたので、見てください。


本来ならゴールデンウィークに間に合わせたかったのですが、納期が間に合わなかったので、、


税込み8,295円にてご提供させていただきます!!



老舗ハーレー雑誌の「VIBES」さんの6月号にも一面広告を掲載させていただきましたが値段改正をしました。


安くなる分には納得していただけると思いますし、クオリティは申し分無いですよ!




詳細につきましては各店舗スタッフまで。












あと、全く関係ないんですが、、


先月、大阪ドームで行われた「オリックス対ソフトバンク」

オリックス・バファローズがホークス球団創立75周年を迎える福岡ソフトバンクホークスと協力し、「OSAKA CLASSIC 2013」と題しての「近鉄バファローズ対南海ホークス」3連戦を行いました。オリックス・バファローズは近鉄バファローズ復刻ユニフォーム、福岡ソフトバンクホークスは南海ホークス復刻ユニフォームを互いに着用し、当時互いが本拠地とした大阪の地で戦いました。









img_uni.jpg








そうです!

ソフトバンクは元々「南海ホークス」。(ダイエー・ホークスの前)

ホームグラウンドはあの大阪球場(現在、その跡地になんばパークス)

すり鉢上の傾斜のあるスタンドが有名だったらしく、一度は行ってみたかったのですが時既に遅し。。

88年の秋にチームは身売りされ、福岡の地へ行ってしまいました。


おっと、昭和のプロ野球を語るとちょっと長くなってしまいます。







そんな「OSAKA CLASSIC」の際に販売されていた復刻ユニフォームを、背番号&背ネームを入れてオーダーして1ヶ月が過ぎようとした先日。。










1.jpg








2.jpg







ジャーン!

私、大島(ヘボン式ローマ字でOSHIMA)、学生時代の背番号は47でしたのでこんな感じで仕上げました。






懐かし過ぎて吐きそうになりましたよw


昭和のパ・リーグを愛する僕としてはとうとう手に入れたぞ!って感じです。

まあ、これを着てどこかへ出掛けるとかは無いんですけど、コレクションのひとつとして部屋に飾っておきます。


次はブーマー、石嶺、福本、山田、松永がいた阪急ブレーブス最終モデルを狙ってみたいと思います。


ではでは。



ファーマーズ本店 

名古屋大須 
052-269-2615
http://www.skooter.co.jp



















posted by Farmer's at 15:34| Comment(0) | 新入荷情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

検索
 
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会いデリヘル出会い系出会いクレジット 現金化